既婚者は出会い系サイトをなぜこんなにも使うのか!?

既婚者が出会いを求めるということ。世界の中でも圧倒的なセックスレス大国の日本。夫婦間のセックスは年々減少傾向にあります。そしてそれを埋め合わせるかのように、既婚者の出会い系サイト使用率はどんどん高まっていっているようです。

 

既婚者でも出会い系サイトを使いたい!

既婚者が出会いを求めて出会い系サイトを使うというのは、やっぱり夫婦間でセックスをしなくなったからといって、性欲が大幅に減退するわけじゃないですからねぇ。

行き場がなく満たされない性欲を発散させる為に出会い系サイトで後腐れない相手を探すというのは、水が高い所から低い所へ流れるが如く、自然の流れのように思います。

特に仕事をしていない主婦などの場合、身近な場所で相手を見つけることなど至難な技であるわけで、自然とスマホをいじりながら出会い系サイトへとアクセスしてしまうのでしょう。

ただここで注意が必要なんですよね。そのような欲求不満の既婚者が大量に存在するという状況を見越して、金を儲けようとする悪質な出会い系サイトが多数存在するわけです。

 

既婚者を騙す出会い系サイトって!?

既婚者が出会いを切実に求めているということを逆手にとって、いかにも既婚者が多数登録しているように思えるようなサイトタイトルの無料出会い系サイトって本当に多いんですよ。『人妻不倫○○倶楽部』とか『不倫の出会い専用○○○』などなど数え上げればきりがないくらいです。

それらのほとんどは絶対に出会えないサイトで、登録した瞬間から大量のスパムメールが届き続けることになります。それはもうサクラ丸出しの露骨なメールが届くわけですが、まだ出会い系サイト慣れしていない人はそれで引っかかってしまうんですね。

そのような悪質な無料出会い系サイトの多くがまだ存在するということは、日々騙されてお金を巻き上げられているユーザーが存在するということです。騙されてから怒りに震えるという前に、絶対にそのような悪質なサイトには登録しないということを徹底して下さい。

では悪質は出会い系サイトとは具体的にはどのサイトなのか。それはあまりに多すぎて一つ一つ上げることはできないんです。出会い系サイト業界の隠語で「出会える系」「出会えない系」という言葉があるんです。

 

既婚者出会いに使って欲しい「出会える系」のサイト

既婚者出会いに使える出会い系サイトとして、言葉そのままの意味なんですが、「出会える系」というのは素人女性が大量に登録していて本当に出会えるサイト、「出会えない系」とは最初からスパムメールを送りつけることを目的としている、素人女性など一切登録していない絶対に出会えないサイトのことです。

そして出会い系サイト業界の実態というのは、後者の「出会えない系」が99%を占めているという驚愕の実態であるわけです。これは出会い系サイト業界では誰もが知っている常識的な話しなんですが、出会い系サイトに詳しくない人は知る術もありません。

なので、どのサイトが出会えないのか?という風に考えるのではなく、ほとんどのサイトが出会えないので、数サイトしか存在しない「出会える系」以外は絶対に登録しない!という事を徹底するしかないわけですね。

このように真実を書いてしまうと、あまりにも悪どい世界なので、出会い系サイトを使うことなんて最初から止めてしまおう、と思ってしまう人も多いかもしれません。

でも、数サイトしか存在しないわけですが、ちゃんとした「出会える系」のサイトを活用すれば出会えるというのも事実なんです。

出会い系サイトで出会えるかどうかは、はっきり言ってサイト選定がすべてといっても過言ではないわけですが、その最初の入口さえ間違わなければ可能性は大きく広がってくるわけですね。

 

既婚者は具体的にどんな出会い系サイトを使えばよいのか!?

既婚者が出会いを探すのに、どの出会い系サイトを使えば良いのか?

出会い系サイト業界の現状を知ってもらう為に前置きが長くなってしまいましたが、じゃあ「出会える系」というのはどのサイトのことなのか?という重要な情報について書いていきたいと思います。

ただこれは出会い系サイトの事をちょっとでも知っている人からすると、当たり前過ぎて全く新鮮味がない話となってしまいます。

「出会える系」というのは名前がよく知られている「大手優良出会い系サイト」と呼ばれる、せいぜい5サイトくらいの出会い系サイトのことを指します。

具体的には、「ハッピーメール」「PCMAX」「YYC」「ワクワクメール」「イククル」あたりがそのように呼ばれるサイトとなります。

あと付け足すとすれば、ミントCJメールあたりになりますが、少し規模が小さくなってしまうので使うメリットがそこまでないかもしれませんね。

この5サイトであればどこを使っても出会えると思います。既婚者も本当に多く登録しています。後腐れない割り切りの関係を求めている人妻から、身体だけの関係ではなく心も深く満たし合いたいと思っているような主婦まで、それはもう色んな人が登録しています。僕自身が自分の体験からこの5サイトに順位をつけるとなると下記のようになります。

 

既婚者に出会いやすい優良出会い系サイト一覧

 

既婚者に出会いやすい本物のサイト一覧ですよ!

 

ハッピーメール
happy1
⇒⇒ ハッピーメールの入口

 

PCMAX
pcmax1
⇒⇒ PCMAXの入口

 

ワイワイシー
yyc1
⇒⇒ ワイワイシーの入口

 

ワクワクメール
wakuwaku1
⇒⇒ ワクワクメールの入口

 

イククル
ikukuru1
⇒⇒ イククルの詳細の入口

 

各サイトの掲示板などを覗いてみると、本当に多くの既婚者が登録していて最初はちょっと驚くかもしれませんが、まずは好みの相手がいそうなサイトを使ってみるというやり方でもいいんじゃないでしょうか。または相性が良さそうなサイトを直感で選んでもいいと思います。

それぞれ非常に規模が大きなサイトなので、選択肢はこの5サイトで十分だとは思いますが、もしこの5サイト以外に試してみたいサイトがあるということであれば、そのサイトが下記の3条件を満たしているかどうかをチェックしてみてください。

 

既婚者に出会いやすい出会い系サイトの条件

①サイト会員数が500万人を超えているかどうか。
②サイト運営開始から最低でも10年以上経過しているかどうか。
③繁華街でそのサイトの街頭広告を見た事があるかどうか。

もしこの3条件を満たすサイトであれば、「出会える系」のサイトなのかもしれません。ただ長年出会い系サイトを使っている僕でも、上記の5サイト以外に出会えるサイトは知りませんが。

上記の5サイトの中からどのサイトを使えばよいのか迷ってしまって選べない、というような方はまずは「ハッピーメール」から試してみてはいかがでしょうか。僕がずっとメインとして使っているサイトですし、今まで本当に沢山の女性と出会う事ができたサイトです。

ハッピーメールって一般的に若いギャル系の女性が多いイメージがあるようですが、登録女性の年齢層はかなり幅広いんですよ。もちろん既婚者も大勢登録しています。

⇒⇒ ハッピーメールの入口

 

既婚者だって出会いをまだまだ楽しみたい!

既婚者だって色んな異性と出会って刺激を受けてもいいと思うし、まだまだ恋をしたっていいと思います。それにパートナーとセックスがないのであれば、セックスできるパートナーを探したっていいんじゃないでしょうか。結婚したって人生を謳歌する権利はあると思うんですよね。

それに、僕が出会った多くの人妻はこんなことを言っていましたよ。「出会い系サイトで他の男性と知り合うことによって旦那さんにも優しく接することができるようになった」、と。それはそれで素晴らしいことなんじゃないかと僕は思ってしまいます。

長い間セックスレスの既婚者である人妻とセックスした後、凄く柔らかく明るい表情になって帰っていく様子を見ていると、それが例え浮気であったとしても、その人にとっては間違いなく幸せな時間だったんじゃないかと思ってしまいます。そのような既婚者の女性に何人も出会うという体験を重ねていくと、セックスというのは男女問わず、本当に大切なものなんだなぁと深く感じます。

色々な価値観があるんでしょうが、とにかく人生を前向きに思いっきり楽しむことは素晴らしいことなんじゃないかと思いますね。

色んな人に出会うのは本当に刺激的で楽しいことです。そんな感じで明るく前向きに出会い系サイトを使っていけばいいと思うんですけどね!

 

既婚者が出会い系サイトを使おうと思い立つ瞬間

既婚者が出会い系サイトを使ってみようと思い立つ瞬間というのはいったいどんなものなんでしょうか?

僕は今までにハッピーメールやPCMAXで何人も人妻さんに出会ってきましたが、日常生活に中での本当にふとしたきっかけで出会い系サイトに登録した、というような事を言っていました。

魅力的な人妻であればあるほど、「既婚者が出会い系サイトなんて使ってはいけない」というような思いを抱いているような気がします。

そういった内なる強制力によって、それまでずっと出会い系サイトを使うという発想には至らず、例え夫婦間ではセックスレス状態であって、そして旦那以外に親しい男性もいないという状況にもかからわず、長年に渡って我慢し続けている、という人妻は多いと思います。

ただ、そのような真面目な既婚者の女性であっても、ふとしたきっかけで出会い系サイトに登録してみたという事があるようなんです。

僕がハッピーメールで出会ったある人妻さんは、美容室で何気にパラパラとめくっていた女性誌に、ハッピーメールの広告が載っていたようなんですよ。

最初はそれが出会い系サイトの広告だということも分からずに、そのキャッチコピーに惹かれたようなんです。

「新しい出会いは人生を楽しくする」というようなキャッチコピーに。

そのキャッチコピーに心がざわつき、そしてその広告に掲載されていた男女の幸せそうな写真を見て、「いったい私は何年こんな気持ちを味わっていないんだろう」「一生、そのような気持ちを味わわないまま終わってしまうのかな」などと想像すると、本当に辛い気持ちになったということなんですね。

それで美容室を出て、スマホでハッピーメールのサイトにアクセスして、思い切って登録してみたようなんです。

そのようなちょっとしたきっかけで出会い系サイトを使い始めたという既婚者の女性って多いんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ